【恋愛ストア】女性のための恋愛ハウツー

menu

恋愛store-女性のための恋愛テクニック-恋愛コラムが満載!

ルールは決めた?彼氏との同棲は楽しいだけじゃない!失敗しないための心構えとは?

彼ともっと一緒にいたい!そんな思いが膨らんだ時、「同棲」という言葉が浮かぶ女子も少なくないと思います。
でも、いざ一緒に住んでみたら信じられない行動を取られて幻滅したり、些細なトラブルが起こる可能性も…。
そんな事態に陥らないためにも、同棲をはじめたいと思っているあなたに、この記事を読んでもらいたいのです。
新しく2人で検討したマンションやアパートなら賃貸契約を結んでいるので、そうそう簡単に解約することもできません。
後悔しないために、今一度しっかりと振り返ってほしい同棲をはじめる前の注意点をまとめました。

ルールは最初にしっかりと決める

これは基本中の基本です。
何となくはじめるのは絶対にNG!あとでたくさん問題や揉め事が起きます。
共働きでふたりとも忙しいのなら、家事の当番を決めておく、飲み会があったり、急な用事が出来た時などは、必ず連絡を入れる。
こういった基本的なルールを決めておくことが、平和に住むコツです。

自分に問いかける

本当に、彼と同棲したいのか?
同棲することで起こるメリット、デメリットは?
…など、もう一度自分の気持ちや現実を確かめることは大切です。彼が同棲したい!と言ってきてもあなたが乗り気ではないのなら、無理しないで、あなたの気持ちを大切にして下さい。
共に暮らす、ということは大変なことです。
憧れだけでは済まない現実問題がたくさん降りかかってきます。
家賃や光熱費など、お金も掛かります。
彼のことを真から愛している、信頼している、将来の結婚も視野に入れている、そういった気持ちならば、同棲生活は無駄にはならないでしょう。

犠牲を持つ覚悟があるか

一人暮らしならば自分のペースで好きなように過ごすことが出来たでしょう。
でも彼と住みはじめる、となるとやらなければならない家事や用事で1人の時間も減ります。
彼を置いて、友達と遊ぶのも気が引けたり…。
そんな犠牲を払ってでも、あなたは彼と一緒に住みたいですか?
同棲には、ある程度の覚悟が必要です。

何事も2人で決めよう

同棲するのは、マンションなのか、アパートなのか、団地なのか、はたまた一軒家なのか…。
こだわるポイントは?周辺の環境、立地は?

…など、家を決めるのにも間取りや家賃はかならず2人で意見を交わして、決めること。
彼に任せっきりにすると、あとで不満が出来ても言いづらくなります。
そんな時に素直に文句を言えば、彼だって面白くはないでしょう。

毎月いくら掛かるのか、きちんと収入や支出の見積もりもしておかなければなりません。
つまらないトラブルを避けるためにも、お金が関わることには2人で真剣に取り組みましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
同棲を失敗しないためにも、これらのポイントをしっかり押さえて、検討してみてください。
今まで別々に育って生きてきたのですから、彼とあなたでは様々な違いがあるのは当然です。

我慢することや妥協することも時には必要になってくるでしょう。ふたりの相性や、あなたの度量が試されます。
この記事を参考に、同棲の先にある結婚を目指して、頑張って下さいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事