【恋愛ストア】女性のための恋愛ハウツー

menu

恋愛store-女性のための恋愛テクニック-恋愛コラムが満載!

好きな男性に好かれるための恋愛メールテクニックとは?

男性は女性と違ってメールが苦手だと思っている方が多くいます。
というのも、女性とのメールはいつまでも終わりがありません。

その内に、男性は返信することが面倒くさくなってしまうのです。
では、今回は男性が面倒くさくなる前に恋を進展させるメールテクをご紹介します。

恋愛っぽい雰囲気を演出

男性は雑談のような他愛の無いメールのやり取りが苦手です。
なので、ここで冗談まじりにいかにも恋人同士のようなやり取りをさせてあげると、男性はあなたを女性として意識し始めます。
ただし、ここで注意したいのは相手の男性がノってきていない時は、やらない方が吉。

勝負の時にはハートマーク

男性は女性からのメールに使われる絵文字で、脈アリかどうかを見極めようとする傾向にあります。
日頃からやたらとハートマークを多用していると、軽々しくハートマークを使う女だと思われてしまいます。
ハートマークは好意のあるメールの時に添えることが効果的です。

彼の名前を入れる

心理学的に、人が聞いていて一番心地のいい響きというのは自分の名前だそうです。
ですから、いつでも相手の名前を読んで話すことで印象も良くなります。
これはメールでも当てはまることなので、自分の名前の入ったメールだと印象も変わってきます。
これを上手く利用して、彼との距離を縮めていきましょう。

あなたの情報を伝えてみて

男性にとってメールの価値はあくまで情報伝達のツールの一つでしかありません。
なので、女性がよくする雑談のようなメールの中にも何かしらの情報を入れておかないと、男性は疲れてしまいます。
雑談の中にも、あなたの趣味の話やスケジュールについてなどを入れることで、デートに繋がるきっかけになります。

おわりに

男性の意識の中に、メールよりも電話、電話よりも会って話す。
という考えを持っている方が多くいます。
メールでどれだけ親しくしていても、最終的に会っていなければ意味が無いのです。
メールのやり取りをたくさんするよりも、どうやって会えるかを考えることが恋を進展させる近道かもしれません。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事