【恋愛ストア】女性のための恋愛ハウツー

menu

恋愛store-女性のための恋愛テクニック-恋愛コラムが満載!

同棲カップル必見!男性が一緒に住む彼女と結婚を意識するタイミングとは?

同棲していると結婚のタイミングを逃がしてしまう、という話はよく聞きますが、実はそんな心配はあまり必要ありません。
むしろ一緒に住んでいる方が男性は結婚を意識しやすいのです。
ではどんなときに結婚を意識するのかまとめてみました。

結婚したあとが想像できたとき

恋人同士の雰囲気が抜けきらない同棲と違い、結婚は家族として一緒にやっていかなければなりません。
今は四六時中べったりしていても何ともないかもしれませんが、結婚すると自分の時間がほしくなることもあるでしょう。

それを察知して、あなたが彼を1人になれる時間をさりげなく作ってあげることができると、男性は結婚した後も心地よく一緒にいることができると確信します。
また、1人にしてあげたあとは、あなたと2人に戻ったときに心の底から楽しませてあげることで、あなたがいることの大切さも再確認させましょう。

彼女が頼りになったとき

いつもはのほほんとしている彼女が、緊急時にはてきぱき動けるということを知ると、男性は心強く思い、「この人なら安心して頼ることができる、いいパートナーになってくれる」と結婚して夫婦としてやっていく自信をつけることができます。

彼が風邪をひいたら献身的に看病したり、彼が怪我をしたら的確な応急処置をしたりすることができれば、あなたのことを頼もしいと思うようになるでしょう。
いつも彼に頼るのではなく、自立した女性になれるようにしましょう。

家事がきちんとできていたとき

男性は奥さんとしての女性にやはり憧れを抱いているので、結婚したら女性にはやはり家事がきちんとできていてほしい、と考えてしまいます。
冷蔵庫の中の残り物だけでおいしい料理を作ったり、彼が帰宅したらほかほかのごはんがちょうどできていたり、掃除・洗濯がきちんとできていたり、節約や貯金ができていたり・・・
これらのことができていると、奥さんになっても安心だと思うことができます。
まずは一つずつできるようにして、最終的には全てきちんとできるようにしましょう。

おわりに

同棲は一緒に生活している中で、あなたのよさを常にさりげなくアピールすることができます。
ぜひ、彼に結婚したいと思わせましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事