【恋愛ストア】女性のための恋愛ハウツー

menu

恋愛store-女性のための恋愛テクニック-恋愛コラムが満載!

彼と喧嘩しちゃった! 仲直りする為のメールのタイミングとは?

彼と口喧嘩をしてしまい、そのままふてくされて家に帰ってしまったことはありませんか。
すぐにでも謝りたいけれど、もしかしたら彼がまだすごく怒っているかも知れませんね。
上手に謝る方法はあるのでしょうか。

メールですぐに謝ってみる

恋人同士の喧嘩の基本です。
直ぐと言ってもタイミングがありますね。
彼が家に着いて、夜寝る直前が良いでしょう。
精神的に落ち着いていれば返事をくれるでしょうし、そのまま寝るにしても、不機嫌なまま眠るよりもあなたから謝罪のメールが来た方が、彼もすっきりするでしょう。

翌日短いメールを送る

翌日謝るメールを送るのなら、朝一番が良いでしょう。
人間は一晩眠ると翌日少し落ち着いた気分になれるものです。
朝一番に仕事に行く時にあなたからの謝罪メールが来れば、仕事を気分良くすることができますね。

翌日以降のメール内容

あなたが良いと思ったキレイな風景の写真や、かわいい動物の写真を送りましょう。
「こんなキレイな風景をあなたと一緒にみたいです、この前はごめんさい。」
の様に、彼がいなくて寂しいという意味の一文書いた後に「ごめんなさい」の一言を加えましょう。
これにより、彼の心も少し動くでしょう。

メール文は短く、可愛く

メールの内容はなるべく短く、一文にした方が神妙な気持ちが伝わります。
要するに、彼とまた会えるチャンスを作る為ですので、なるべく短く、可愛らしく迫りましょう。
「謝りたいの、会えるかな・・?」と、泣きが伝わる短い文章で送りましょう。

おわりに

恋人同士は喧嘩を通してお互い信頼関係を築いていくものです。
一度や二度の喧嘩で別れてしまうようなカップルならば、早めに見切りを付けた方があなたの為ですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事