【恋愛ストア】女性のための恋愛ハウツー

menu

恋愛store-女性のための恋愛テクニック-恋愛コラムが満載!

ダイエットで老け顔に?!若々しい顔を保つためのダイエット方法とは?

ダイエットは女の子にとっては永遠のテーマですよね!
でも、20歳を越えてから急激なダイエットをすると、10代の頃とちがって顔のお肉もすっかり落ちてしまってなんだか老けたような印象になってしまうことも。

せっかくきれいになりたかったのに、老けて見えてしまったら悲しいですよね・・・。
そこで、ダイエットをしても顔が老けないようにするためのテクニックをいくつかご紹介します。

顔の筋トレを欠かさずに

身体もそうですが、大人になって歳を重ねてゆくと、お肉が落ちやすくなる反面、筋肉も落ちやすくなってしまうもの。

「表情筋」という呼び名もあるとおり、お顔だって筋肉がたくさんついているんです。
そこで、垂れてコケたような印象になってしまわないよう、顔の筋トレをしてみましょう。

やり方は簡単。「あ、い、う、え、お」の形を口いっぱい顔いっぱいで表現することを3回くらい繰り返してください。声は出さなくても大丈夫。
トレーニング中はすごい顔になってしまうので、部屋で一人きりの時にやるのがおすすめ。

ご飯は意識をしてよく噛むこと

顔周りの筋肉の中で一番大きなのは、あごまわりの筋肉。
ここを衰えさせないためには、しっかりと咀嚼の動きをすること。

健康にもとってもいいので、ご飯をしっかり意識して噛むようにしましょう。
これは、小顔効果も期待できますから、普段から意識してみてくださいね。

普段の行動をあらためてみる

例えば、机ですぐ頬杖をついてしまったり、なにかと頬を触るのが癖だったり。
そういった何気ない日常の行動が、顔周りのラインを崩してしまっている原因の1つだったりもするのです。

おわりに

いくつになっても若々しくて可愛い顔でいるために、色々と意識してみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事