【恋愛ストア】女性のための恋愛ハウツー

menu

恋愛store-女性のための恋愛テクニック-恋愛コラムが満載!

30代、40代でミニスカートを着こなすボディケアのコツとは?

街を歩いていると一見モデルかと思えるようなルックスの綺麗な女性ばかりが目につきます。そして、なによりみなさん実年齢より圧倒的に若く見え、とっても羨ましいです。ミニスカートの後ろ姿…見られていますよ。

でも、たまに残念な方も。…自分では見えないところのケアが若々しいボディの決めてになることをご存知ですか?

ボディ年齢のきめては、セルライト

年齢を重ねていくと、肉体の構造上どうしても基礎代謝や新陳代謝が低下してきます。それらは目には見えませんが、特殊な脂肪のかたまりであるセルライトとなって体内に蓄積されていきます。

セルライトとは太ももやふくらはぎの裏、二の腕などにたまりやすく、雑巾絞りのようにねじるとボコボコとした感触で手に触れます。

女性ならよく耳にする機会があるかと思います。このセルライトをほうっておくと、見た目にもお肌のボコボコが目立ってきてしまいますし、血管を圧迫しさらなる体の冷えと代謝の低下の悪循環を引き起こしてしまうのです。

セルライトのケアはプロにお任せ

それではできてしまったセルライトはどのようにケアしたらいいでしょうか。残念ながら、自己流のケアで結果を出すには難しいようです。

それはさきほど紹介した通りセルライトが脂肪や水分、老廃物の固まった特殊な脂肪だからです。そして、そのベースには必ず冷えや代謝の低下といった体質の問題があります。

それならば、全部まとめてプロに任せてしまうのがおすすめです。エステと聞くと一見敷居が高いように感じられますが、最近は女性の美意識の向上によりお手価格になっていますし、まずはお試しなどのお得なコースを体験して自分の通いやすいお店を見つけることが秘訣です。

いつまでも若くありたい

自分でできるケアには限界がありますが、プロの助けを上手に活用すれば、いくつになっても若々しいボディラインを保つことができます。年齢を重ねてもミニスカートをさっそうと履きこなす姿、とっても素敵ですよね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事